あなたのデータを守るプロがいるのです!!
データ消失のピンチにご相談下さい。

データ復旧率の高い業者の特徴

データの復旧を専門に取り扱っている業者は数多く存在しますが、その技術レベルや復旧率はまちまち。

ここでは、そんな数あるデータ復旧業者の中から、ちゃんとデータを取り戻してくれるところを見極めるポイントをお伝えしていきます。


■データ復旧実績が多い


データ復旧業者を比較する際に、まず最初にチェックしておきたいのが「実績」。

データ復旧の実績を多く残している業者ほど、復旧に関わる高い知識と数多い経験を持ったスタッフが多く在籍していること。

また、それだけ多くのノウハウを蓄積しているということでもあります。


HDDイメージ

10年以上に渡ってデータ復旧に携わっている老舗だったり、個人・法人に関わらず多くの顧客を持っている業者の場合は、実績ある会社と言って差し支えありません。


また中には、周辺機器製造メーカーや、海外の研究施設と技術提携、業務提携を行って、最新の技術や設備を取り入れているところもあります。

こういった業者も信頼性は高いと言えるでしょう。


■成果報酬を取っている


完全報酬制度、成果報酬制などを謳っている場合は、良いデータ復旧業者である確率は高いです。

なぜなら、データを復旧出来なかったら、料金は一切発生しないため。

中には送料などの諸費用も無料になるところもあるため、利用者にとってはノーリスクで依頼することが出来るうえ、業者としては絶対に復旧を成功させなければならないため、その分努力してくれるという効果もあります。


また完全報酬制度、成果報酬制をとるということは、それだけ自社の技術レベルに自信があるという現われ。

安心して大切なデータを任せることは出来ます。


■高い技術・充実した設備を持っている


技術レベルの高いスタッフが揃っていたり、設備がしっかりと整っているところは、データ復旧を依頼するに値する業者である可能性は高いです。

例えば見えない埃が入っただけで故障するハードディスクですので、それを故障なく扱えるようにクリーンルームを備えていると良いですね。


他にもセキュリティシステムが充実しているか、どんなハードディスクにも対応出来るよう特殊な器具を揃えているかなども、判断の基準となります。

ISO(国際規格)を取得しているところも、良い業者と言えるでしょう。


プライバシー保護が声高に叫ばれる昨今、個人情報を適切に取り扱っている業者かどうかという点は非常に重要。

特に、携帯電話などの情報の塊と言える端末などの復旧を依頼する場合は、特に意識が高く、管理の行き届いているところに依頼することをおすすめします。